大阪・京都で弁護士をお探しなら【京阪藤和法律事務所】へ!企業法務から一般民事まで、それぞれのジャンルに強いスペシャリストと連携しています。

弁護士採用情報

  • HOME »
  • 弁護士採用情報

   当事務所では、司法修習を終えて新規に弁護士として登録をされる方、既に弁護士として活動をしてこられた方、いずれについても募集しております。

当事務所の理念や特徴

   当事務所は、人と情報が集い、成長する事務所を目指しています。

   多様な人材が共通の理念のもと集うことで、強い事務所ができる、また、昨今の劇的な社会の変化をとらえ、最先端の情報をもとに、あらゆる法的サービスを提供したいと考えています。

   それぞれに個性を有する弁護士が集まり、中規模事務所のもつ風通しが良い環境を大事にしながら、大手事務所のサービスレベルを維持し、切磋琢磨して成長しつつもより良い法的サービスを提供することを大切にしています。

弁護士法人 京阪藤和法律事務所 オフィス

採用方針

   当事務所としては、積極的、主体的で、活き活きと働いてくれる弁護士を採用したいと考えています。一緒に事務所を担う気概を持った方が望ましいです。

   年齢や性別、キャリアも様々な弁護士が集うことを望んでいます。

   一言付け加えるならば、若手の弁護士こそ最も元気で活躍する事務所であり続けたいと考えています。

新規での加入をお考えの方へ

   当事務所の取扱分野は、一般民事、商事、事業再生、倒産、労働、刑事等々、多岐にわたります。
   当事務所としては、若手の弁護士には、1年目から、多様な案件に主体的に携わることで経験値を上げていって欲しいと考えています。一つ一つの経験が、その人の弁護士としての土台を作るのに役立つと考えています。

   なるべく早い時期から多様な事件に関わっていただくために、あえて指導担当制は取らずに、色々な弁護士から色々な事件に誘われるという環境を作っていければと考えております。
   若手の弁護士の皆さんには、当事務所の色々な弁護士と共に事件に携わり、いいとこ取りをしていただければと思います。

   また、当事務所では、若手弁護士の個人事件の受任は原則自由であり、特段の制約はありません。
   個人事件でも遠慮せずに積極的に相談してください。パートナーの弁護士、期の近い先輩弁護士、皆、相談に乗るのを嫌がることはありません。

   当事務所では、毎月1回所内の勉強会を開催しています。
   特に若手の弁護士には、所内での勉強会での発表や質問への対応などを通じて少しでも経験を積んでいただければと考えております。

   また、所内の世界に閉じこもるのではなく、広く所外・社会に目を向けていただくことを願っています。それが豊かな人格形成に繋がり、きっと弁護士としての業務にも役立つと思います。

新規登録の方については、例年、説明会を実施し、その後、グループ面談等を経て採用することとしております。
説明会を実施する際には、当事務所ホームページの新着情報にて案内させていただきます。
※第75期司法修習生を対象とした採用活動については新着情報をご確認ください。

当事務所への移籍等をお考えの方へ

   当事務所としては、弁護士それぞれが個性を発揮し切磋琢磨することによって、事務所全体が成長し、より良い法的サービスを提供できるようになると考えております。
   どのような分野の事件を取り扱いたいか、ライフ・ワーク・バランスをどのように実現するかは人それぞれですので、当事務所では、弁護士それぞれの希望に沿って、取り扱う事件の内容等を調整する体制をとっております。

   当事務所にて、これまでに培われたご経験を存分に生かしていただければと思います。
   興味をお持ちいただいた方は、是非以下のメールまでご連絡ください。
   お待ちしております。


△ページトップ

PAGETOP
Copyright © 弁護士法人 京阪藤和法律事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.